整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

〒615-8193 京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

施術時間

来院時に「HP見た」とお伝えください。
お問い合わせご予約は

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜日・祝祭日>
平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00
木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

整骨院だより

アクセス方法

〒615-8193
京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜・祝祭日>

平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00

木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

京都桂の浅野整骨院にご相談下さい
京都桂の浅野整骨院にご相談下さい

マッサージは一時しのぎ?肩こりを本当に解消したいのなら?

2017年03月01日

今日から3月です。2月は逃げる。3月は去る。とよく言いますが2月は本当にあっという間に終わってしまいました。今日から3月気分新たに毎日を過ごしていきたいと思っています。

阪急桂駅西口徒歩6分
匡正堂浅野整骨院院長、浅野真弘です。


天気が悪い時やパソコン作業で同じ姿勢を長時間とっている、普段から姿勢が悪かったり体を冷やす格好をしているなど日常生活の何気ない行動が肩こりの原因になっている可能性があります。マッサージをしたり揉みほぐしたりしてはいるけれど、なかなか痛みが解消されないという人は少なくありません。整形外科へ行って電気を当てたり痛み止めの注射をしたとしても一時的には症状は改善しますが、根本的な原因が解消されていないので痛みが再発することがあります。たかが肩こりと思われる方も少なくありませんが痛みを放置しますと頭痛や神経や骨さらには内臓まで悪化します。

イライラしたり食欲不振や不眠は肩こりが原因で起こり体も休まらないので精神的に大きな負担となってしまいます。そのため痛みを放置せず適切な治療が必要となってきます。癖の人はよく首をポキっと鳴らすこともありますが、ギックリ首になりやすく生命を脅かす脳血管障害の可能性を高めてしまう結果になります。そんな脳血管障害は日本人の死因の3位と高く気を付けなければいけません。

とはいえそんな辛い肩こりをどう解消すればいいのか。そんな時は京都にある匡正堂浅野整骨院にいらして下さい。

軟膏処置やテーピングにより筋肉や筋(スジ)を緩め症状に合わせて施術を行います。筋(スジ)が硬くなると周辺の筋肉が引っ張られ血行が悪くなり痛みが起こります。この筋(スジ)を当院ではほぐしていきます。筋肉や筋膜、靭帯や腱の緊張をほぐし血行を促進させたりリンパの流れをよくします。リンパの流れが良くなりますと、むくみの改善にもつながるため女性の方には特におすすめです。なかなか当院まで足を運べない方には安心の往診もあるので自宅にいながらも施術をうけることは可能です。

炎症がある場合は骨折や脱臼などにも効果がある湿布処置をし、捻挫やギックリ腰があった場合はテーピングを施します。自己流でマッサージを行いかえって悪化させてしまったり、一時的に良くなってその後すぐ再発をしてしまう頭痛や不眠など様々な体の不調が現れるほどのひどい肩こりは決して放置をせず匡正堂浅野整骨院でしっかり根本から解消することで肩こりが解消されます。

痛み止めに頼らず治療したいという方、是非一度匡正堂浅野整骨院での筋(スジ)治療を受けて頂き痛みのある生活から解放されて下さい。

『匡正堂浅野整骨院』は東京杉並区にある『匡正堂齋藤整骨院』の分院として2013年4月に京都市西京区桂にて開業しました。当院は「筋(スジ)」の治療をメインに体全体の負荷を軽くする『匡正術』を基本概念とし、患者様の体の不調を整えていきます。長年の肩こり・腰痛・四十肩/五十肩などでお悩みなら是非一度ご相談ください。マッサージや接骨院とはひと味もふた味も違う施術でお悩みを解決させていただきます。

匡正堂浅野整骨院へのご予約はお電話で。

TEL075-393-7773

※近隣地域であれば往診もしております。

『匡正術』は背筋(せすじ)を整えることにより自然治癒力を引き出し、血行を良くする施術で天保年間(1830年)より190年以上の歴史を誇る治療法です。

契約駐車場もございます。

匡正堂浅野整骨院ホームページ

http://asano-seikotsuin.com/


匡正堂浅野整骨院Facebookページ

http://facebook.com/asanoseikotsuin

記事一覧はこちら>>

ブログアーカイブ

2021年04月23日

僧帽筋こぼれ話