整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

〒615-8193 京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

施術時間

来院時に「HP見た」とお伝えください。
お問い合わせご予約は

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜日・祝祭日>
平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00
木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

整骨院だより

アクセス方法

〒615-8193
京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜・祝祭日>

平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00

木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

京都桂の浅野整骨院にご相談下さい
京都桂の浅野整骨院にご相談下さい

自分を大切にする

2016年10月13日

涼しげな秋は好きなのですが、ちょっと寒くなりすぎな今日この頃を感じる毎日です。

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

寒くなってきたり暗くなってくると、心が寂しくなってくるように人間は出来ているようですね。

もちろん例外もあり、ワクワクしてくる時も多々あります。

きのうある方と話してて『自分を大切にする』ってとってもとっても大切で、自分自身の心が本当に求めていることなのだ。と感じました。

自分自身を大切にするのは、他人を尊重しないとか、他人にむちゃくちゃなことを言うということではなく、出来ないことは出来ない。嫌なことは嫌という感じのことかなぁ!

日々生活していると自分のことより他人のことを優先してしまうことがあります。

円滑に生きるためには必要なことではありますが、他人の優先の比率が増えれば心が疲れ体にも影響がでてきます。

たまには他人よりも自分のことを優先させてもよいのでは?

と昨日は思いました。

食べたいものを食べる。買いたい洋服を買う。なども自分を大切にすることでしょうが、世間の常識や怖さにチャレンジすることも自分を大切にすることなのだろうな。

と思いました。

今日は私自身が自分自身を大切にすることを意識して生活してみます。

記事一覧はこちら>>

ブログアーカイブ

2021年04月23日

僧帽筋こぼれ話