整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

〒615-8193 京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

施術時間

来院時に「HP見た」とお伝えください。
お問い合わせご予約は

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜日・祝祭日>
平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00
木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

整骨院だより

アクセス方法

〒615-8193
京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜・祝祭日>

平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00

木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

京都桂の浅野整骨院にご相談下さい
京都桂の浅野整骨院にご相談下さい

―はたらく「筋」たち―   後編 

2021年05月28日

今週はインナーマッスル「腸腰筋」を意識するトレーニングの紹介です。多忙な人にでも、めんどくさがりな方でも、少しの時間でできちゃう運動です。できるだけ毎日続けてみてください。一月後、鏡の向こうに見える姿はモデルさん体形だと信じて!!

その1 片足上げトレーニング
1・仰向けに寝ます。足は両方とも曲げて足裏を床へつけてください。
2・片脚ずつ交互に膝をお腹へつけるよう動かします。
3・2の動作を10回から20回

その2 両足上げトレーニング
1・仰向けに寝ます。両足、両腕ともに伸ばします。
2・上半身そのままで両足だけ上へ上げていきます。40度ほどの角度でキープ。
3・5秒ほどキープしたらそっとおろします。おろしきる直前、かかとを付けない状態で再びキープ。そして、5秒。
4・2と3の動作を10回から20回

その3 椅子使用 座位姿勢トレーニング
1・椅子に腰かけます。背筋を伸ばし両足は床へつけます。
2・腕をふりながら足ふみをします。膝を高く上げることを意識します。
3・リズムよく10回から20回

この他にも「腸腰筋」を鍛えるトレーニングはたくさんあります。上記が物足りなくなってきた方は難易度をアップして鍛えていってくださいね。
「腰は身体の分岐点」です。どの筋肉ももちろん大切ですが、腰の不調は身体全体の不調として一気にのしかかってきます。ほんの少し意識を持ってトレーニングをおこなうだけで、不調を跳ね飛ばし、姿勢美まで手に入れることのできる「腸腰筋」。年齢男女問わず、姿勢美人は輝いて見えます。仕事中でも、お買い物中でも、電車の中であっても、ただ街を歩いているだけでも。シャッキっとした姿勢でいると、不思議と気持ちまでシャキッとなっちゃうものです。
ご紹介した運動もできそうにないという方、これならどうでしょう?!
「いつもより大股で歩く」。「階段はひとつとばし」。これもまた「腸腰筋」にいいそうですよ。そして何より、定期的なケアとして、浅野整骨院へ忘れずに通院ください。安心の浅野先生がしっかりメンテナンスさせていただきます。

記事一覧はこちら>>

ブログアーカイブ

2021年04月23日

僧帽筋こぼれ話