整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

〒615-8193 京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

施術時間

来院時に「HP見た」とお伝えください。
お問い合わせご予約は

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜日・祝祭日>
平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00
木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

整骨院だより

アクセス方法

〒615-8193
京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜・祝祭日>

平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00

木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

京都桂の浅野整骨院にご相談下さい
京都桂の浅野整骨院にご相談下さい

―はたらく「筋」たち―   前編

2021年05月24日

オマージュです(汗)
名前は知っているけれど、働きはよくわかっていない「筋」を超!シンプルに擬人化してお伝えしていこうという遊び心のコーナーです。
「筋」に少しだけ意識を向けていただく時間となれば幸いです。もっと詳しく知りたい!と思われたら浅野先生を質問責めにしてくださいね。
では、今回は腰痛に関する「筋」。『腸腰筋』のお話を聞いてみましょう。

腸腰筋

暖かくなってきましたね。腸腰筋と言います。別名「深腹筋しんふっきん」とも呼ばれていますが、俗にいう「腹筋」です!
僕はとてもとても重要な任務を担っています。僕は上半身と下半身をつなぐ唯一無二の筋肉なのです!!腰をS字状にキープしたり、足をもちあげたり姿勢を保つのも僕の仕事。姿勢を保つため重力に抗うので「抗重力筋」とも呼ばれます。重力と闘う過酷な毎日なのです!どうかこれを機に僕を意識して覚えてください!僕はインナーマッスルという部類に所属してます。ちょっと聞き覚えありません?僕が衰えてしまうと、どうなるか?!
1・腰痛になりやすい。
2・下腹がでてしまう。
3・お尻が垂れる。
4・姿勢が悪くなる。
5・つまづきやすくなる・・など、見た目にもかなり響いてきてしまいます。
暖かくなってきた今こそ、僕を鍛える絶好の時期。「めんどうだわ」と思ったそこのあなた!大丈夫です。そんなに大変な運動はご紹介しません。
忙しい年ごろの大人の方々にもほんの少し意識してできることばかり。来週はインナーマッスルちょっとだけ強化トレーニングの紹介です!

記事一覧はこちら>>

ブログアーカイブ

2021年04月23日

僧帽筋こぼれ話