整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

〒615-8193 京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

施術時間

来院時に「HP見た」とお伝えください。
お問い合わせご予約は

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜日・祝祭日>
平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00
木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

整骨院だより

アクセス方法

〒615-8193
京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜・祝祭日>

平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00

木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

京都桂の浅野整骨院にご相談下さい
京都桂の浅野整骨院にご相談下さい

=浅野先生に聞いてみよう!=   腰痛編

2021年02月26日

浅野先生回答
ウォーキングのような有酸素運動。
ラジオ体操。
気分転換。
ストレスの解消。など

腰の負担を軽減できるよう日常動作を意識して過ごす

その4 おすすめストレッチは?

浅野先生回答
腹筋・お尻・もも前・もも後のストレッチがおすすめです。

<お尻のストレッチ>
正座の状態で片脚を反対の足の裏に乗せ足首を下から上に膝を上から下におして前屈み(まえかがみ)になる。

このストレッチは腰痛予防に良く効きます。
しかし、本当に痛い時はストレッチなどぜずに治療を受けることをおすすめします。インターネット上などの情報を利用して自己判断で対応してしまい悪化してしまう例は多くあります。

今回は腰痛について伺いました。人類が二足歩行を始めてから上半身と頭という重いものを支えなければならない運命を担ったのが「腰」です。足や腕などと違い、擦り傷や打ち身などには縁の薄い箇所。しかし、いったん不調になるととんでもなく大変な状況に陥るのが「腰」なのです。
「腰痛」に悩まされると、身体以上に気分が落ち込んでしまうという声はとても多いです。それだけ日常生活において重要なポジションにあるのです。重いものを持ちあげるときや座った姿勢から立つときなど、一瞬だけ腰を意識して次の動作にうつる、それだけでも腰を守ることになるはずです。そしてすべては「早め早めのケア」が大切。多忙より無謀が怖いもの。過信せず、調子の悪いときはゆっくり休みましょう。浅野先生は施術だけでなく痛みなどについての相談ものってくれます。腰痛などで気になることは遠慮なくご相談ください。

記事一覧はこちら>>

ブログアーカイブ

2021年07月14日

夏休みのお知らせ