整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

〒615-8193 京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

施術時間

来院時に「HP見た」とお伝えください。
お問い合わせご予約は

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜日・祝祭日>
平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00
木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

整骨院だより

アクセス方法

〒615-8193
京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜・祝祭日>

平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00

木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

京都桂の浅野整骨院にご相談下さい
京都桂の浅野整骨院にご相談下さい

パソコンによる肩こりを癒すマッサージ方法!!!!

2017年05月25日

久しぶりの雨。田植えも終わった頃ですので、稲にとっては恵みの雨になりそうです。自転車で最寄りの駅にまで行く私にはちょっと切ない雨でしたが・・・

阪急電鉄京都線、桂駅西口徒歩6分
匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

パソコンの前に長時間座って作業をしていて、肩こりにならない人はほぼいないでしょう。デスクワークをこなす人の宿命、職業病がはびこっております。高級なイスを購入してなるべく良い姿勢で仕事をしたいという想いはあっても、会社の備品を使わなければならない、だからせめて背中やおしりに専用のクッションを置いたり、工夫されている方は長時間仕事をされている方ほど当てはまるかと思います。

しかし、それでも忍び寄る肩こりのしんどさは取れず、肩こりを癒すために温熱の蒸気が目を温めてくれるパッドを使ったり、ヨガを習って普段の姿勢を見直したり、整体に通ってマッサージを受けたり、etc。さまざまな努力を肩こりのために注ぎ込んでも、なかなか引いてはくれぬのが肩こりです。

時にはきつめの頭痛が伴う肩こりもありますが、このような症状が見られる場合、濃いめのコーヒーを飲むことで脳の血管を収縮させ、治まっていく可能性があります。ですがそれでもなかなか治まらないといった場合は一度お医者さんの診察を受けてみることが必要になる場合もあります。頭痛外来という科もありますので困った時の駆け込み寺になります。もし姿勢が悪いために頭痛、また肩こりが発生しているのであれば理学療法士さんに正しい姿勢にしていく運動を教えてもらうこともできますし改善が見込めます。

また肩こりは姿勢の悪さからくることもあれば、精神的なストレスが溜まった結果、症状として表れてくることもあります。もしハードワークが重なっているのであれば、気晴らしに散歩をしてみたりジムで体を鍛えてみたり、カラオケで目いっぱい歌うこともストレス発散になります。特に体を鍛えて筋肉を付けることは体に良い影響をもたらすとされており、ストレス耐性も付いて自信も付く一挙両得なトレーニングですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

さて、以上二点の対応策を取り上げましたが、簡単な動作で肩こりが和らぐマッサージ方法があります。それは、「片方の手を後ろ手に回して、反対側の耳たぶをつまんで揉む」という動作です。つまり、右手であれば右手を頭の後ろを通して左耳たぶをモミモミするというと分かりやすいでしょうか?肩回りの筋肉は多くの他の筋肉にも支えられていますが、この動作を行うことでそれらの筋肉の緊張をほぐしていき結果肩こりがインスタントに治まるというからくりです。騙されたと思って一度試してみましょう。

あっれ肩こりが治まっているな。を実感できること請け合いです。マッサージや接骨院とはひと味もふた味も違う施術でお悩みを解決させていただきます。

匡正堂浅野整骨院へのご予約はお電話で。
TEL075-393-7773
※近隣地域であれば往診もしております。

『匡正術』は背筋を整えることにより自然治癒力を引き出し、血行を良くする施術で天保年間(1830年)より190年以上の歴史を誇る治療法です。

契約駐車場もございます。

匡正堂浅野整骨院ホームページ
http://asano-seikotsuin.com/
匡正堂浅野整骨院facebookページ
http://www.facebook.com/asanoseikotsuin

記事一覧はこちら>>

ブログアーカイブ

2021年04月23日

僧帽筋こぼれ話