院長ブログ

2016-09

台風

台風がくると調子が悪くなる。ダルくなる。

とおっしゃる方って案外いらっしゃるので患者さんとの会話で台風の話をなさると、この方気圧の影響を受けやすい方なのかな?と自動変換してしまいます。

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

きのういらっしゃったある方

台風の話を始められたので

この方も台風がくると体調を崩されるのかな?

と思いきや。

その方畑で作物を作られる農家をなさってるので

台風がくると自分の体よりも作物が大丈夫か?

苗が倒れないか?が心配だそうです。

いまは遅めに植えたキュウリ・ナスの最後の収穫時期のようで台風が3つも来てる今回とっても気になって気になってとおっしゃってました。

当たり前と言えば当たり前ですが

状況によりそれぞれ思うこと・考えること・感じることは違いますね。

いつもの流れで台風イコール自分の体調が崩れる話と自動変換してしまいがちですが勝手に自動変換はいけないなと思ってしまいました。

今日も雨が降ったり止んだりのようですが楽しく1日過ごしたいと思います。

2016-09-14 | Posted in 院長ブログ

 

前提が現実をつくる

考えていること、思っていることが現実に影響するとよく言われます。

5月まで通っていたカウンセラー養成コースではよく言われました。

言葉だけで捉えると当たり前のように思いますが、自分の考えていること、思っていることは自分としては当たり前なのでどんな前提で自分は生きているのかは中々分からなかったりするものです。

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

先週は楽しいことも一杯あったし、心にチクッとくることもありました。

何より嬉しかったのは体が調子良かったこと。

ちょっと前までは夏の疲れか少しお疲れモードでしたが、先週からは復活。いつもの自分に戻ってこれた安心感はホッとするしいろんな面で心にも影響してきますね。

体・心・経済いろんな調子がありますが、調子を崩すと普通の状態に戻れるだけで凄く喜びを感じます。改めて感じました。

心にチクッとくることもありましたが、自分の力では敵わないこと。自分の力が届かないことがあることをこれまた改めて知りました。

良いことチクッとくること色々ありましたが、一方で人って優しいな~!とか有り難いな~!なんて思うことも多数。

一番余裕がなかったのは俺なのか?

なんて思いました。

今日からまた新しい1週間。

楽しく過ごせるように余裕を忘れず生活・仕事することを意識しよう。

2016-09-13 | Posted in 院長ブログ

 

運動

何を隠そうわたし体が硬いんです。

特にからだの背面・後面は悲劇的に硬いんです。

前面は人並み程度。お腹はちょっと硬い目

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

体が硬いのでちょっと体操をサボると体がコチコチになります。

友達が柔軟体操やってるとこを見れば、それふざけてやってるのか?

と言われるくらいに

ですので朝のラジオ体操は欠かせません。

ラジオ体操をやらないと朝の体の動きがすこし悪いし体の硬い分、気持ちも乗ってこない。

ここのところ体調自体はまあまあですが、
気圧の加減か

体の強ばりが強くなってきた気がしてて

ストレッチをしてみてもあまり変わらず

ついに今日は歩きました。

ウォーキング!

いつも自宅から山科駅

桂川駅から仕事場まではともに自転車をつかうのですが

今日は思い立ちウォーキング!

各30分かかるので合計1時間歩きました。

気持ちいい。歩いたという満足感もあり気持ちいい。

まず最近硬くなってきたと感じてたもものうしろの筋肉が喜んでるのを感じて気持ちいい。

次に強ばりを感じてた腰あたりの筋肉は歩いた結果、始めは普段の張りを感じさせたが血流が促されていまは心地よい感じ。

そして何より歩いてて感じたのが脳の疲れがリフレッシュしていく爽快感。

これは気持ちいい。

いつも自転車で通ってる道なのに何かが違う。

今日は気持ちよく1日過ごせそうだ。

この気持ちよさは癖になりそう。

明日は夜まで雨は降らなさそう。

明日はどこを歩こうか?

2016-09-11 | Posted in 院長ブログ

 

失敗から学ぶ

ついこの間まであれだけ暑く夜も寝苦しかったのにここ数日は窓をあければ夜は寒いくらいで秋の近づきを感じるようになってきました。

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

実はこの季節から秋にかけての少しもの寂しい感じが好きなんです。

虫の音なんかが聞こえたりするとセンチメンタルになって色んなことを考えてしまったりしてしまいます。

開業して4年になりますので、事務的なことは一通り理解して出来るようになりましたが

それでもたまに初めて経験すること処理することが出てきます。

これがお役所やどこかの会社相手ならいい年しててもどこか緊張してしまいます。

昨日のこと

ちょっと特殊な例の突発的な事例があり

ある会社とやりとりしたのですが

担当者の方にこちらの伝えたい事が伝わらず、ちょっと嫌な展開に最後はちょっとした嫌味?まで言われてしまいました。

まあまあ目的は遂げたのでいいのですが

内心思うところも

こういう時こそ感情を感じきろうと、自分の気持ちから逃げずに感じていると今回もでてきました。

いままでやってなかったことに取り組む気持ちが

で始めました。少しづつ。

一歩づつしか進めませんが、この一歩が出せた自分を誉めながら

やったことがないことをやるもどかしさも感じながら昨日は過ごしました。

昨日はちょっと入り過ぎたのか、そのトラブルのショックでなのか夜は体と心と脳に疲れを感じましたが

虫の音を聞きながら早めに寝たので、今日はすっきり

今回感じたこの感情を大切にし、このミッションを少しづつやっていこうと思います。

上手くできなくても、恥じかいても、そこから学ぶものは幾らでもあるんだなぁ~と改めて感じた1日でした。

よっし!
頑張ろう❗

2016-09-10 | Posted in 院長ブログ

 

9月の休み

9月の休みは毎週月曜日

祝日の22日(木)

第四日曜日の25日(日)

となります。

上記以外は

火曜日~日曜日

9時~12時30分

火曜日・水曜日・金曜日・土曜日

15時~17時

火曜日・水曜日・金曜日は

予約制で18時30分から20時00分

まで診療しております。

2016-09-09 | Posted in 院長ブログ

 

気分が凹んだとき

台風の影響で昨晩は凄い雨でした。

今日も昼過ぎまで雨の予報でしたが、なんとなく雨の降らない1日を過ごせそうな朝をむかえています。

お天道さまには逆らえませんが今日はどんな1日になるのでしょうか?

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

台風が来たり気圧が乱れると頭痛を起こしたり耳鳴りを起こしたりする方が必ずといってよいほど増えてこられます。

こういう場合、匡正堂浅野整骨院では首のサイドの筋を中心に治療し症状の改善に努めますが

台風・気圧の乱れで同時に多いのが気分が沈むこと。

体調のよいときは気にならないものの、体調のすぐれないときや悩み・不安のあるときはもろに影響を受け気分・感情に悪影響を及ぼすようです。

カウンセリングの世界では、喜怒哀楽すなわち自分が感じる感情には良いも悪いもなく勝手にでてくるものだからそれをジャッジせず、ただただ感じようという考え方があります。

喜怒哀楽のうち喜びや楽しみいわゆるプラスの感情は○、怒りや悲しみ切なさいわゆるマイナスの感情は×としてしまいますが

そうすると心は全ての感情に×をつける方向に働きやすい傾向があるらしいのです。

ではマイナスの感情が出てきたときはどうするのか?

ただただマイナスの感情を感じる。逃げずにマイナスの感情を感じる。

マイナスの感情を感じきれたとき、心の底から何かがでてきます。

始めは出てくるまで時間がかかりますが、一度二度でてくると後はすぐに出てくるようになります。

これが出てくればマイナスの感情に×をつけることもなくなり気分よく過ごせるようになります。

いわゆるセルフカウンセリング

何回かなさると、気分が落ちても気分よく過ごせるように復活するまで早くなりますよ。

ぜひ実験のつもりでお試しを

2016-09-08 | Posted in 院長ブログ

 

負けるが勝ち

『負けるが勝ち』昔からよく聞く言葉で格言の定番。

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。
『負けるが勝ち』実はよく分からなかった言葉。カウンセリングの世界で

負けを認める。損することを認めると自分自身がすごく楽になる。

とよく言われますが、
よく分からなかった。分かりたくはなかった。

しかし先日あることが起こり、自分自身に敵わない人・物・出来事が起こる。自分自身には太刀打ちできない人・物・出来事があることを痛感。

いままでにも、もちろんそういったことがあるのは知っていましたが、なぜか今回は心底痛感。
そういったことがあると腹で感じ切り諦めました。

いままでは無意識に勝とう勝とうとしていたかも?

でも負けを認めたとき、自分自身には太刀打ちできない人・物・出来事があると認めたとき、すごく自分自身が楽になりました。

この感覚はなんだろう?結構清々しい。

自分自身よりも人・物・出来事を大切にしていたかも?

これからは自分自身をもっともっと大切にして自分自身と仲良くしようと思いました。

し自分自身を大切にしてもいいし、仲良くしてもいい。

ちょっとイラッとはしましたが、これを感じさせてくれた人には感謝だなぁ!

2016-09-07 | Posted in 院長ブログ

 

笑いは免疫を高める

昨日月曜日は匡正堂浅野整骨院の定休日であったとともに
日曜日が日曜参観だった長男の振り替え休日でした。

普段なかなか1日時間を共に過ごすことが少ないため、この機会に楽しもうと長男と何をするか考えてました。

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

まず、はじめに行きたいと言い出したのが『ひらぱー』昨年の日曜参観振り替え休日でも行き特に『くるりの森』というアトラクションには親子ともどもはまり何時間やり続けたことか…

長男は今年も『くるりの森』を楽しむべく『ひらぱー』遠征を考えましたが、プールが終わったあとのメンテナンスでまさかの休園。

気持ちが遊園地のアトラクションになっていたので、ちょっと離れてるが三重県の長島スパーランドに行こう!

ここは毎年お正月の東京帰省で高速道路を走る車から見えるため一度行けば、長島スパーランドで楽しんだ思い出が思い出せていいのでは?

と思い行くことを決断するも台風の影響で雨の予報。

まさかまさかでしたが、雨ではどうにもならないと最終決断したのが

祇園花月よしもと観劇ツアー❗

これは楽しかった。

前半は漫才・落語

後半は新喜劇

さすがはプロ笑わせてもらいました。

トミーズやダイアンなどテレビにも出てくるお笑い芸人さんが出てくれて楽しい一時を過ごせました。

おまけに最後は長男が舞台にあげて頂きズッコケ体験。

なんとなんと楽しい思い出にのこる1日となりました。

このあと長男はむかいの円山公園にポケモンGoをしに行きましたが、ここで雨が降り始め修了!

雨が降り始めるタイミングも神様のお計らいのようでした。

笑うと免疫が高まると言いますが本当に楽しくぐっすり眠れた1日でした。

さて来年はどこに行こうか?

2016-09-06 | Posted in 院長ブログ

 

クエン酸

毎朝の楽しみにコーヒーを淹れて飲んでたんですが、ここのところ1本はやい電車のほうが快適に通勤できるのを知り自宅ではなく仕事場の近くのコンビニで100円コーヒーを嗜んでいました。

いま年間で13億杯コンビニコーヒーが売れるらしいですね。セブンイレブンだけでも5億杯とか。

大好きなコーヒーを飲まないと忘れ物をしたようで、ほぼ毎朝7時は近くのセブンイレブンでコーヒータイムを過ごしていたのですが

ここのところ疲れていたのかコーヒーを飲むとお腹がダルくなり年のせいかと思っていたのですが

コーヒーを飲むとお腹がダルくなったり下痢する人もいるとの記事を見つけ読んでみるとカフェインが交感神経を刺激して胃液の分泌量を増やし胃を荒らしてお腹を痛くさせる場合がある。と書いてあり、胃が荒れてるの?と半信半疑ながらコーヒーをやめることに。

3日もやめるといつも通りに戻ったので問題はないのですが、また飲んでダルくなるのも嫌なのでコーヒーを控えることに。

代わりに始めたのが朝一番に飲む白湯。
なんだかお腹も温かくなるようで調子いい。

これはいいと続けていたのですが、どうせ飲むならとしばらく飲んでなかったクエン酸をティースプーン半分いれることに。

これはいいですね。効きます。

しごとがら腕や腰に溜まってダルかったのがクエン酸により掃除されるような感じ。
乳酸が分解されからだが軽くなるのを実感。

夏バテで腰のちょっと上あたりに緊張をつくる方が多いですがクエン酸割りと活躍してくれます。

結構な量で1,000円ちょっとですので、疲れを感じられたときにはぜひお試しを

2016-09-03 | Posted in 院長ブログ

 

労災指定医療機関に認定されました。

夏バテで体がダルい重い。首が寝違えたように痛いと訴える方が9月に入り増えてきました。毎年恒例のこの症状。お彼岸近くまで続きます。原因はクーラー冷えその他。今年の暑さの疲れ現象です。
久しぶりのブログ更新になりました。

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。
このところ電話で立て続けに
おたくは労災あつかいで治療できるかとのお問い合わせが続いたもので、匡正堂浅野整骨院も窓口負担なしで治療を受けて頂ける労災指定整骨院として認定を受けることになりました。
お問い合わせを頂き労災あつかいになるケガや事故が思ってた以上に多いことを知りました。

ケガや事故に巻き込まれないのが一番ですが、巻き込まれてしまう場合があるのも事実です。

巻き込まれ痛い思いをするのは誰しも嫌です。
お問い合わせくださった方、それぞれお近くにお住まいのようで、これを期にいままで以上にお役に立てればと思っております。

また今年は交通事故の自賠責で治療にいらっしゃる方も多く事故やケガが本当に多いんだなと感じます。

痛いつらいは本当に嫌です。楽しく明るく生活したいものです。

2016-09-02 | Posted in 院長ブログ

 

2 / 212