院長ブログ

2016-09-13

前提が現実をつくる

考えていること、思っていることが現実に影響するとよく言われます。

5月まで通っていたカウンセラー養成コースではよく言われました。

言葉だけで捉えると当たり前のように思いますが、自分の考えていること、思っていることは自分としては当たり前なのでどんな前提で自分は生きているのかは中々分からなかったりするものです。

阪急桂駅西口徒歩6分

匡正堂浅野整骨院、院長浅野真弘です。

先週は楽しいことも一杯あったし、心にチクッとくることもありました。

何より嬉しかったのは体が調子良かったこと。

ちょっと前までは夏の疲れか少しお疲れモードでしたが、先週からは復活。いつもの自分に戻ってこれた安心感はホッとするしいろんな面で心にも影響してきますね。

体・心・経済いろんな調子がありますが、調子を崩すと普通の状態に戻れるだけで凄く喜びを感じます。改めて感じました。

心にチクッとくることもありましたが、自分の力では敵わないこと。自分の力が届かないことがあることをこれまた改めて知りました。

良いことチクッとくること色々ありましたが、一方で人って優しいな~!とか有り難いな~!なんて思うことも多数。

一番余裕がなかったのは俺なのか?

なんて思いました。

今日からまた新しい1週間。

楽しく過ごせるように余裕を忘れず生活・仕事することを意識しよう。

2016-09-13 | Posted in 院長ブログ