整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

整骨院は京都桂の「浅野整骨院」

〒615-8193 京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

施術時間

来院時に「HP見た」とお伝えください。
お問い合わせご予約は

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜日・祝祭日>
平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00
木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

整骨院だより

アクセス方法

〒615-8193
京都府京都市西京区川島玉頭町19-1

Tel:075-393-7773

営業時間<定休日:火曜・祝祭日>

平日:9:00〜12:30/15:00〜20:00

木土:9:00〜12:30/15:00〜18:00

京都桂の浅野整骨院にご相談下さい
京都桂の浅野整骨院にご相談下さい

―はたらく「筋」たち―   前編

2021年07月16日

オマージュです(汗)
名前は知っているけれど、働きはよくわかっていない「筋」を超!シンプルに擬人化してお伝えしていこうという遊び心のコーナーです。
「筋」に少しだけ意識を向けていただく時間となれば幸いです。
魅惑の「筋」の世界へご一緒しましょう!!では、今回は「首」の筋肉のなかでも深い位置にある「筋」。『後頭下筋群』(こうとうかきんぐん)です!

「後頭下筋群」(こうとうかきんぐん)

名前のとおり、僕らは群れてます!順不同で自己紹介を!
大後頭直筋(だいこうとうちょっきん)、小後頭直筋(しょうこうとうちょっきん)、上等斜筋(じょうとうしゃきん)、下等斜筋(かとうしゃきん)といいます!この際、名前は覚えてくれなくてもいいです!
僕らの仕事を覚えておいてください!!。
僕らの主な仕事は顔を動かすこと。上へ横へと自由に動くのは僕らの働き。
はい、試してみてください。僕らを感じますか!?
また、僕らは目の動きとも連動しています!目を左右に動かすと深いところで僕らも動いているのです。これはなかなか感じてもらいにくいですね。ほかにも、頭の些細な動きにも関係しています。頭を固定するのも僕らの仕事。
パソコン、スマホ時代、僕らは過重労働です!
過度な眼精疲労は僕らを硬く硬くしてしまう大きな原因。
硬くなった僕ら筋肉は短くなり、周囲をひっぱります!以前登場した「僧帽筋」もひっぱります!そして、首凝り、肩こりの完成となるのです!
僕らのような深い位置にある筋肉もストレッチは有効です!ご紹介したいところですが、大人の事情で次回後編での紹介となりますこと、ご了承ください!

少しだけ予告を!『髪の生え際のくぼみ!』さがしておいてくださいねぇ~!

記事一覧はこちら>>

ブログアーカイブ

2021年07月14日

夏休みのお知らせ